サプリ・食品

ブルーベリー&ルテイン中高年用サプリメント目の疲れ30日解消お試し効果

目にいいと言われるブルーベリーの中高年用サプリメント飲んでみました。

fruit-ブルーベリー

メディカプラスのブルーベリー&ルテインは、ユーグレナをベースにブルーベリーに含まれるアントシアニンと、ルテインがプラスされたサプリメント。

「メディカプラスのブルーベリー&ルテイン」この5月、中高年向けに発売されたばかりなんです!

探してみるといろんなブルーベリーサプリがありました。その中でもすっきり成分「ルテイン」と「アントシアニン」が入っているサプリメントが、目にいいらしいんです。

メディカプラスのサプリには丁度「読書が好きな方、パソコン、テレビをよく見る方に」と、↓ここに書いてあったのでとにかく、すぐに決めました。

ブルーベリーサプリメント1

パソコンやスマホによる眼精疲労にブルーベリーは効く?

お肌、髪に続いて、目に年齢を感じるようになってきました。
日々パソコンや読書などで目を酷使し、眼鏡をかけていても時に見えずらく、目の奥の方が疲れを感じて、周りがぼやけて見えるという状況です。

それに普段から頭痛もちでもあるので、目の疲れが進むと頭まで痛くなってきます。

現代人は、新聞、本、パソコンやスマホが普及し、目を酷使しているのは言うまでもなく、良くないと分かってはいてもそれを避けては通れません。しかしパソコンやスマホのブルーライトは、網膜などの目の組織にダメージ与え眼精疲労につながります

最近では管理人の目の疲れもひどくなってきました。それが目薬だけでは間に合わなくなってきたり、普段使っている眼鏡も合わなくなるし、やっぱり年なんでしょーか。

目の健康のためにも、ブルーベリーについて調べてみました。

すらっときりりむくみ対策

飲むなら効果のあるサプリを飲みたい

ブルーベリーが目に良いとは何となく聞いたことがある程度でしたが、目に効くほど食べるとなると、そこそこの量を毎日食べ続けなければなりません。まぁ通常それは無理かと。
それならサプリに頼ってみようかと考えました。

一般的に、目に良いと言われサプリメントに使用されるのは、ブルーベリーの一種である野生種の「ビルベリー」で、アントシアニンを多く含み眼精疲労や近視にいいと言われています。

眼精疲労に効く成分配合サプリメント

メディカプラスのブルベリー&ルテインには、植物性カプセルに3成分が凝縮されています。

ルテイン

キク科のハーブ「マリーゴールド」から抽出したルテインを配合しています。

緑黄色野菜に含まれる色素「カロテノイド」の一種。人の体にもある成分で、光フィルター効果と言って紫外線と酸化ダメージから守る働きがあります。

アントシアニン

植物が紫外線などから身を守るために生成する成分のこと。北欧産のビルベリーエキスを使って、濃いエキスを抽出、配合しています。
目の機能性を向上させ、疲れた目に栄養を運ぶ役目を果たす。熱や保存には向いていないので、サプリメントでの摂取が良いとされています。

ユーグレナ(ミドリムシ)

野菜や魚、肉など59種類の栄養素を含むユーグレナグラシリスを配合。

ユーグレナ(ミドリムシ)とは微細藻類で藻の一種。(ムシではありません)。ミドリムシは59種類の栄養素をもち、健康や美容に効果があると認められています。それは人間が必要とする栄養素のほとんどを秘めています。

メディカプラスブルーベリー&ルテインには、このユーグレナが配合されているから、目の為により効果的なんです。

ブルーベリーサプリメント2

ブルーベリー サプリメント 飲むタイミング

ブルーベリー&ルテインは1袋で30日分 60粒入りです。1日2粒飲むのが目安です。
◆飲むタイミングは、薬ではないので管理人は朝食後に2粒飲んでいます。飲みやすくて臭いも感じません。

◆サプリを飲んだから急に視力が良くなったというのではありません。感じ方は個人によって、いろいろなので何とも言いきれませんが、飲まないより飲んだ方が、目の奥の疲れが楽なような気がします。

 

ブルーベリーサプリメント3

もしアレルギーの症状があるなら気をつけた方がいいかもしれません。

ブルーベリーサプリメント4

目の為を思えば、ほどほどにすればいいかもしれませんが、それは仕事がらどうしても無理!という方にはおすすめ!

 

メディカプラスのブルーベリー&ルテイン
30日分お試しセット

約1か月分 送料無料 980円

>>ブルーベリー&ルテイン

>>ユーグレナ化粧品BCAD(ビーシーエーディー)お試ししました

 

 

 

 

 

-サプリ・食品
-, ,